悪口雑言(あっこうぞうごん)

【四字熟語】悪口雑言(あっこうぞうごん)の意味・例文

意味 言いたい放題、悪口を言うこと。
例文 芸能人の〇〇はテレビの前ではいい人だが、陰では他の芸能人への 悪口雑言 がひどいらしい。
類義語 誹謗中傷(ひぼうちゅうしょう)、罵詈雑言(ばりぞうごん)、憎まれ口を叩く、悪態をつく、罵倒する、罵声を浴びせる
レベル ★★☆☆☆ 小学生:中級 (中学生:初級、高校生:必須)

悪口雑言 とは:わかりやすい使い方の例

あっこうぞうごん:例文1
先生はすぐ再テストするし、授業中遊んでたら職員室に呼び出すし嫌いケロ。
悪口雑言とは:意味2
悪口雑言 がひどいケロね。全部ケロゆうが悪いケロ。先生はケロゆうのこと考えてくれるから注意してくれるケロ。
あっこうぞうごん:例文2
ボクのこと考えてくれてるケロなら、先生のこと好きケロ♪
悪口雑言:意味3
素直なところがケロゆうのいいとこケロ♪

悪口雑言】の意味と例文と小学生にもわかりやすい使い方の例でした。

類義語や同義語:同じ意味や似たような意味で使われますので同時に覚えておきましょう。
類語 ⇒ 誹謗中傷、罵詈雑言、憎まれ口を叩く、悪態をつく、罵倒する、罵声を浴びせる
意味 ⇒ 言いたい放題、悪口を言うこと。

他の四字熟語・ことわざ・慣用句も調べて学習するときは サイト内検索 をご利用ください。

ゲーム感覚で四字熟語を覚える:クイズ> ⇒ ケロケロ 四字熟語 クイズ