意気揚々(いきようよう)

【四字熟語】意気揚々(いきようよう)の意味・例文

意味 得意になり元気いっぱいな態度でふるまう様子。
例文 甲子園で勝った高校野球チームが 意気揚々 と応援団にあいさつしていた。
類義語 得意満面(とくいまんめん)、上機嫌、ご機嫌、得意げ、誇らしげ、天下を取った気分、胸を張る
反対語 意気消沈 (いきしょうちん)
レベル ★☆☆☆☆ 小学生:初級 (中学生:必須、高校生:必須)

意気揚々 とは:わかりやすい使い方の例

意気揚々とは:意味1
ケロゆうサッカーの試合で勝って 意気揚々 と観客席に手を振ってたケロ。
いきようよう:例文1
ゴールも決めたからうれしかったケロ♪
意気揚々とは:意味2
この前のテスト返ってきた時とは反対ケロね。
いきようよう:例文2
あの時は 意気消沈 だったケロ。

意気揚々】の意味と例文と小学生にもわかりやすい使い方の例でした。

類義語や同義語:同じ意味や似たような意味で使われますので同時に覚えておきましょう。
類語 ⇒ 得意満面、上機嫌、ご機嫌、得意げ、誇らしげ、天下を取った気分、胸を張る
意味 ⇒ 得意になり元気いっぱいな態度でふるまう様子。

他の四字熟語・ことわざ・慣用句も調べて学習するときは サイト内検索 をご利用ください。

ゲーム感覚で四字熟語を覚える:クイズ> ⇒ ケロケロ 四字熟語 クイズ