出る杭は打たれる

【ことわざ・慣用句】出る杭は打たれる(でるくいはうたれる)の意味・例文

意味 普通の人よりも才能がある人は、他の人から憎まれる。また、余計なことをする人は、他の人から非難され罰を受ける。
例文 出る杭は打たれる で、好き勝手なことをしていた彼はみんなに怒られた。
類義語 鼻をへし折る、槍玉に挙げられる、非難の的になる、矢面に立たされる、集中砲火を受ける
レベル ★★☆☆☆ 小学生:中級 (中学生:初級、高校生:必須)

出る杭は打たれる:わかりやすい使い方

でるくいはうたれる:例文1
今日はクラスの話し合いでたくさん意見を出したケロ。
出る杭は打たれる:意味2
積極的でいいケロね。
でるくいはうたれる:例文2
でも変な意見ばかりで参考にならないって怒られちゃったケロ。
出る杭は打たれる:意味3
出る杭は打たれる ケロ。もう少し考えてから意見を出すケロ。

出る杭は打たれる】の意味と例文と小学生にもわかりやすい使い方でした。

類義語や同義語:同じ意味や似たような意味で使われますので同時に覚えておきましょう。
類語 ⇒ 鼻をへし折る、槍玉に挙げられる、非難の的になる、矢面に立たされる、集中砲火を受ける
意味 ⇒ 普通の人よりも才能がある人は、他の人から憎まれる。また、余計なことをする人は、他の人から非難され罰を受ける。

他の四字熟語・ことわざ・慣用句も調べて学習するときは サイト内検索 をご利用ください。

ゲーム感覚でことわざ・慣用句を覚える:クイズ> ⇒ ケロケロ ことわざ・慣用句 クイズ