危機一髪(ききいっぱつ)

【四字熟語】危機一髪(ききいっぱつ)の意味・例文

意味 危険な状況をギリギリのところで助かった場合に使うことが多い。
例文 2階のベランダから落ちそうだったが 危機一髪 のところで助かった。
類義語 肝を冷やす 、冷や汗をかく、ひやりとする、身が縮む、ヒヤヒヤする、ドキッとする
レベル ★☆☆☆☆ 小学生:初級 (中学生:必須、高校生:必須)

危機一髪 とは:わかりやすい使い方の例

ききいっぱつ:例文1
危なかったケロ。生物41点ケロ。40点なら再テストだったケロ。
危機一髪とは:意味2
危機一髪 セーフケロね♪
ききいっぱつ:例文2
再テストじゃなかったら何でもいいケロ♪
危機一髪:意味3
って違うケロ!80点ぐらい取れケロ!
危機一髪:意味4
目標を高く持てケロ!

危機一髪】の意味と例文と小学生にもわかりやすい使い方の例でした。

類義語や同義語:同じ意味や似たような意味で使われますので同時に覚えておきましょう。
類語 ⇒ 肝を冷やす 、冷や汗をかく、ひやりとする、身が縮む、ヒヤヒヤする、ドキッとする
意味 ⇒ 危険な状況をギリギリのところで助かった場合に使うことが多い。

他の四字熟語・ことわざ・慣用句も調べて学習するときは サイト内検索 をご利用ください。

ゲーム感覚で四字熟語を覚える:クイズ> ⇒ ケロケロ 四字熟語 クイズ