心機一転(しんきいってん)

【四字熟語】心機一転(しんきいってん)の意味・例文

意味 何かのきっかけで気持ちがいい方に向くこと。
例文 〇〇さんは失恋で落ち込んでいたが、髪の毛を切って 心機一転 明るくふるまうようになった。
類義語 気持ちも新たに、気を取り直して、一からやり直して、心を入れ替えて、 一念発起
レベル ★☆☆☆☆ 小学生:初級 (中学生:必須、高校生:必須)

心機一転 とは:わかりやすい使い方の例

しんきいってん:例文1
今回のテストは今までで一番悪いケロ。
心機一転とは:意味2
終わったことはしょうがないケロ。 心機一転 で次のテストをがんばるしかないケロ。
しんきいってん:例文2
分かったケロ。一心不乱 に頑張るケロ。
心機一転:意味3
すごいケロ。4字熟語を使いこなしてるケロ。次は期待できるケロ♪

心機一転】の意味と例文と小学生にもわかりやすい使い方の例でした。

類義語や同義語:同じ意味や似たような意味で使われますので同時に覚えておきましょう。
類語 ⇒ 気持ちも新たに、気を取り直して、一からやり直して、心を入れ替えて、一念発起
意味 ⇒ 何かのきっかけで気持ちがいい方に向くこと。

他の四字熟語・ことわざ・慣用句も調べて学習するときは サイト内検索 をご利用ください。

ゲーム感覚で四字熟語を覚える:クイズ> ⇒ ケロケロ 四字熟語 クイズ