海千山千(うみせんやません)

【四字熟語】海千山千(うみせんやません)の意味・例文

意味 色々な経験をしてしたたかでずる賢い人。
例文 次の対戦相手は 海千山千 のチームだから、簡単には勝てないだろう。
類義語 百戦錬磨(ひゃくせんれんま)、ずる賢い、老獪な(ろうかい)、 生き馬の目を抜く、一筋縄ではいかない
レベル ★★★☆☆ 小学生:上級 (中学生:中級、高校生:初級)

海千山千:わかりやすい使い方

うみせんやません:例文1
大人のチームとサッカーの試合をして負けたケロ。
海千山千:意味2
強かったケロか。
うみせんやません:例文2
そんなに強くなかったけど、ファウルと思ってボクのチームのみんなが審判の方を見ている間に点を入れられたケロ。
海千山千:意味3
大人は 海千山千 だから 油断大敵 ケロよ。

海千山千】の意味と例文と小学生にもわかりやすい使い方でした。

類義語や同義語:同じ意味や似たような意味で使われますので同時に覚えておきましょう。
類語 ⇒ 百戦錬磨(ひゃくせんれんま)、ずる賢い、老獪な(ろうかい)、 生き馬の目を抜く、一筋縄ではいかない
意味 ⇒ 色々な経験をしてしたたかでずる賢い人。

他の四字熟語・ことわざ・慣用句も調べて学習するときは サイト内検索 をご利用ください。

ゲーム感覚で四字熟語を覚える:クイズ> ⇒ ケロケロ 四字熟語 クイズ