春風秋霜

【四字熟語】春風秋霜(しゅんぷうしゅうそう)の意味・例文

意味 他人に対しては春風のように優しく、自分に対しては秋の霜のように厳しく行動すること。
例文 あの人は自分に厳しいが他人には優しい。まさに 春風秋霜 という言葉がピッタリな人だ。
類義語 春風を以て人に接し、 秋霜を以て自ら粛む、春風接人、秋霜自粛、他人にやさしく自分に厳しい
レベル ★★★☆☆ 小学生:上級 (中学生:中級、高校生:初級)

類義語や反対語でリンクがある場合は、リンクからその語彙の意味や例文を確認すると、セットで覚えることができて効率がいいですよ。

春風秋霜:わかりやすい使い方

しゅんぷうしゅうそう:例文1
校長先生は自分には厳しいけど僕ら生徒たちにはとっても優しいケロ。
春風秋霜:意味2
まさに 春風秋霜 という言葉が合う人ケロね。
しゅんぷうしゅうそう:例文2
皆の憧れケロ。僕もそうなりたいケロ~。
春風秋霜:意味3
ケロゆうは自分にも他人にも優しいケロ。でもそれもケロゆうのいいところケロ~!

春風秋霜】の意味と例文と小学生にもわかりやすい使い方でした。

類義語や同義語:同じ意味や似たような意味での使い方が多いので、語彙力UPのため同時に覚えよう。
類語 ⇒ 春風を以て人に接し、 秋霜を以て自ら粛む、春風接人、秋霜自粛、他人にやさしく自分に厳しい
意味 ⇒ 他人に対しては春風のように優しく、自分に対しては秋の霜のように厳しく行動すること。

他の四字熟語・ことわざ・慣用句も調べて学習するときは サイト内検索 をご利用ください。

ゲーム感覚で四字熟語を覚える:クイズ> ⇒ ケロケロ 四字熟語 クイズ