雲散霧消(うんさんむしょう)

【四字熟語】雲散霧消(うんさんむしょう)の意味・例文

意味 雲や霧が消えるときのように、その物があとかたもなく消えること。
例文 長年勉強のことで悩んでいたが、大学に合格して悩みが 雲散霧消 した。
類義語 消え去る、跡形もない、消え失せる、影も形もない、消失する、消滅する
レベル ★★★☆☆ 小学生:上級 (中学生:中級、高校生:初級)

雲散霧消:わかりやすい使い方

うんさんむしょう:例文1
今日サッカー部の練習のあと先生がアイス買ってくれたケロ。
雲散霧消:意味2
今日は暑かったからよかったケロね。スポーツのあとのアイスは最高ケロ。
うんさんむしょう:例文2
20個ぐらいあったのに、3分後にはあとかたもなくなくなってたケロ。
雲散霧消:意味3
まさに 雲散霧消 ケロ。

雲散霧消】の意味と例文と小学生にもわかりやすい使い方でした。

類義語や同義語:同じ意味や似たような意味で使われますので同時に覚えておきましょう。
類語 ⇒ 消え去る、跡形もない、消え失せる、影も形もない、消失する、消滅する
意味 ⇒ 雲や霧が消えるときのように、その物があとかたもなく消えること。

他の四字熟語・ことわざ・慣用句も調べて学習するときは サイト内検索 をご利用ください。

ゲーム感覚で四字熟語を覚える:クイズ> ⇒ ケロケロ 四字熟語 クイズ