不眠不休(ふみんふきゅう)

【四字熟語】不眠不休(ふみんふきゅう)の意味・例文

意味 眠らず休憩もせずに物事をやりとげようとすること。
例文 大雨で土砂崩れになったが村人が 不眠不休 で土を運んで道を通れるようにした。
類義語 徹夜、夜なべ、 夜通し、オールナイト、寝食を忘れる、夜を明かす
レベル ★☆☆☆☆ 小学生:初級 (中学生:必須、高校生:必須)

不眠不休:わかりやすい使い方

ふみんふきゅう:例文1
明日のテストヤバいケロ。でもあきらめないケロ。
不眠不休:意味2
えらいケロ。不眠不休 でよく頑張ったケロ。
ふみんふきゅう:例文2
<テスト後>
テスト中気分が悪くなってトイレ行ったから10点しか取れなかったケロ。。
不眠不休:意味3
頑張ってダメだったときは仕方ないケロ。その頑張りがあれば賢くなるケロ。

不眠不休】の意味と例文と小学生にもわかりやすい使い方でした。

類義語や同義語:同じ意味や似たような意味で使われますので同時に覚えておきましょう。
類語 ⇒ 徹夜、夜なべ、 夜通し、オールナイト、寝食を忘れる、夜を明かす
意味 ⇒ 眠らず休憩もせずに物事をやりとげようとすること。

他の四字熟語・ことわざ・慣用句も調べて学習するときは サイト内検索 をご利用ください。

ゲーム感覚で四字熟語を覚える:クイズ> ⇒ ケロケロ 四字熟語 クイズ