人を見下す

【ことわざ・慣用句】人を見下す(ひとをみくだす)の意味・例文

意味 相手を自分より下に見てバカにすること。
例文 あの人はいつも 人を見下す ような態度をとっているので皆から嫌われている。
類義語 鼻で笑う 、誹謗中傷、罵詈雑言、高慢な、張り子の虎、失笑する、あざ笑う、愚弄する
レベル ★☆☆☆☆ 小学生:初級 (中学生:必須、高校生:必須)

類義語や反対語でリンクがある場合は、リンクからその語彙の意味や例文を確認すると、セットで覚えることができて効率がいいですよ。


人を見下す:わかりやすい使い方

ひとをみくだす:例文1
僕は皆より数学が出来るケロ。
人を見下す:意味2
ケロゆう、あまり 人を見下す ような態度は良くないケロよ。
ひとをみくだす:例文2
でも国語の成績は仲間内では1番下ケロ。だから僕が数学を教えて友だちに国語を教えてもらうことになったケロ。
人を見下す:意味3
うんうん、それはいい考えケロ♪

人を見下す】の意味と例文と小学生にもわかりやすい使い方でした。

類義語や同義語:同じ意味や似たような意味での使い方が多いので、語彙力UPのため同時に覚えよう。
類語 ⇒ 鼻で笑う 、誹謗中傷、罵詈雑言、高慢な、張り子の虎、失笑する、あざ笑う、愚弄する
意味 ⇒ 相手を自分より下に見てバカにすること。

他の四字熟語・ことわざ・慣用句も調べて学習するときは サイト内検索 をご利用ください。

ゲーム感覚でことわざ・慣用句を覚える:クイズ> ⇒ ケロケロ ことわざ・慣用句 クイズ