敵は本能寺にあり

【ことわざ・慣用句】敵は本能寺にあり(てきはほんのうじにあり)の意味・例文

意味 本当の目的は別のところにあるという意味。
例文 内申点を上げるためにボランティア活動をしていたなんて…まさに 敵は本能寺にあり だな。
類義語 敵は本能寺に在り、敵本主義、本来の目的は別
レベル ★★★☆☆ 小学生:上級 (中学生:中級、高校生:初級)

敵は本能寺にあり:わかりやすい使い方

てきはほんのうじにあり:例文1
パパ何だか疲れてそうケロね。僕が肩を揉んであげるケロ~!
敵は本能寺にあり:意味2
ありがとうケロ。ケロゆうは優しいケロね。
てきはほんのうじにあり:例文2
実はパパにお願いがあって…ほしいゲームがあるんだけどお小遣いをくれないケロか?
敵は本能寺にあり:意味3
そういうことケロか! 敵は本能寺にあり ケロね!!

敵は本能寺にあり】の意味と例文と小学生にもわかりやすい使い方でした。

類義語や同義語:同じ意味や似たような意味で使われますので同時に覚えておきましょう。
類語 ⇒ 敵は本能寺に在り、敵本主義、本来の目的は別
意味 ⇒ 本当の目的は別のところにあるという意味。

他の四字熟語・ことわざ・慣用句も調べて学習するときは サイト内検索 をご利用ください。

ゲーム感覚でことわざ・慣用句を覚える:クイズ> ⇒ ケロケロ ことわざ・慣用句 クイズ