字は人を表す

【ことわざ・慣用句】字は人を表す(じはひとをあらわす)の意味・例文

意味 字には書く人の人柄が出るという意味。
例文 字は人を表す という言葉があるので、僕は意識して字を丁寧に書くように心がけている。
類義語 字は人柄を表す、字は人なり、字は体を表す、書は心画なり、書は人なり
レベル ★☆☆☆☆ 小学生:初級 (中学生:必須、高校生:必須)

字は人を表す:わかりやすい使い方

字は人を表す:意味1
ケロゆうの字は走り書きで蛇みたいケロ。
じはひとをあらわす:例文1
自分が読めたらどんな字でもいいケロよ。
字は人を表す:意味2
字は人を表す というケロ。だから丁寧に書いた方がいいケロよ♪
じはひとをあらわす:例文2
…パパも急いでいる時の字は僕と 五十歩百歩 だケロー…。

字は人を表す】の意味と例文と小学生にもわかりやすい使い方でした。

類義語や同義語:同じ意味や似たような意味で使われますので同時に覚えておきましょう。
類語 ⇒ 字は人柄を表す、字は人なり、字は体を表す、書は心画なり、書は人なり
意味 ⇒ 字には書く人の人柄が出るという意味。

他の四字熟語・ことわざ・慣用句も調べて学習するときは サイト内検索 をご利用ください。

ゲーム感覚でことわざ・慣用句を覚える:クイズ> ⇒ ケロケロ ことわざ・慣用句 クイズ