縦横無尽(じゅうおうむじん)

【四字熟語】縦横無尽(じゅうおうむじん)の意味・例文

意味 自由自在に思う存分。
例文 ラグビーの日本代表選手は、敵がタックルをしてきたが、 縦横無尽 に走り回りトライを決めた。
類義語 思いのまま、四方八方に、色々な方向に、思うままに、自由自在に
レベル ★★☆☆☆ 小学生:中級 (中学生:初級、高校生:必須)

縦横無尽:わかりやすい使い方

縦横無尽:意味1
ケロゆう今度のサッカーの試合見に行くケロ。
じゅうおうむじん:例文1
わーい、活躍するケロ♪
縦横無尽:意味2
<試合の日>
ケロゆうすごいケロ。 縦横無尽 にドリブルしてゴールも決めたケロ♪
じゅうおうむじん:例文2
ボクは何をやってもできるケロ~♪
縦横無尽:意味3
勉強はともかく運動神経はいいケロね。

縦横無尽】の意味と例文と小学生にもわかりやすい使い方でした。

類義語や同義語:同じ意味や似たような意味で使われますので同時に覚えておきましょう。
類語 ⇒ 思いのまま、四方八方に、色々な方向に、思うままに、自由自在に
意味 ⇒ 自由自在に思う存分。

他の四字熟語・ことわざ・慣用句も調べて学習するときは サイト内検索 をご利用ください。

ゲーム感覚で四字熟語を覚える:クイズ> ⇒ ケロケロ 四字熟語 クイズ