前代未聞(ぜんだいみもん)

【四字熟語】前代未聞(ぜんだいみもん)の意味・例文

意味 今までに聞いたことがないような珍しいこと。
例文 入学式で校長先生が寝坊で遅刻するとは 前代未聞 だ。
類義語 空前絶後 (くうぜんぜつご)、前人未踏 (ぜんじんみとう)、未曾有(みぞう)、過去に例のない、生まれてこのかた一度もない
レベル ★☆☆☆☆ 小学生:初級 (中学生:必須、高校生:必須)

前代未聞:わかりやすい使い方

前代未聞:意味1
ケロゆうまた学校から電話かかってきたケロ。
ぜんだいみもん:例文1
ヤバいケロ。。またバレたケロ。
前代未聞:意味2
授業中に教科書も出さずに寝るなんて 前代未聞 だって先生も怒ってたケロ。
ぜんだいみもん:例文2
次からは教科書出してから寝るケロ。
前代未聞:意味3
寝るなケロッ!

前代未聞】の意味と例文と小学生にもわかりやすい使い方でした。

類義語や同義語:同じ意味や似たような意味で使われますので同時に覚えておきましょう。
類語 ⇒ 空前絶後前人未踏、未曾有、過去に例のない、生まれてこのかた一度もない
意味 ⇒ 今までに聞いたことがないような珍しいこと。

他の四字熟語・ことわざ・慣用句も調べて学習するときは サイト内検索 をご利用ください。

ゲーム感覚で四字熟語を覚える:クイズ> ⇒ ケロケロ 四字熟語 クイズ