千変万化(せんぺんばんか)

【四字熟語】千変万化(せんぺんばんか)の意味・例文

意味 物事の状況が様々に変化すること。
例文 山の景色は季節によって 千変万化 だ。
類義語 変幻自在(へんげんじざい)、目まぐるしい変化、コロコロ変わる、頻繁に変わる
レベル ★★☆☆☆ 小学生:中級 (中学生:初級、高校生:必須)

千変万化 とは:わかりやすい使い方の例

せんぺんばんか:例文1
昨日ママやさしかったのに今日は冷たかったケロ。
千変万化とは:意味2
女の人の気持ちは 千変万化 だケロ。
せんぺんばんか:例文2
パパもテストの点数いい時はやさしいし、悪い時は怒ってるから 千変万化 だケロ。
千変万化:意味3
それはどこの親もそうだケロ。常にいい点数取ってたらずっとやさしいケロ。
せんぺんばんか:例文3
じゃあこれからはいい点とるケロ。

千変万化】の意味と例文と小学生にもわかりやすい使い方の例でした。

類義語や同義語:同じ意味や似たような意味で使われますので同時に覚えておきましょう。
類語 ⇒ 変幻自在(へんげんじざい)、目まぐるしい変化、コロコロ変わる、頻繁に変わる
意味 ⇒ 物事の状況が様々に変化すること。

他の四字熟語・ことわざ・慣用句も調べて学習するときは サイト内検索 をご利用ください。

ゲーム感覚で四字熟語を覚える:クイズ> ⇒ ケロケロ 四字熟語 クイズ