閑古鳥が鳴く

【ことわざ・慣用句】閑古鳥が鳴く(かんこどりがなく)の意味・例文

意味 閑古鳥はかっこうの別称。「閑古鳥が鳴く」でたいへん静かで物寂しいという意味。
例文 この店でもうしばらく客を見ていない。まさに 閑古鳥が鳴く とはこのことだ。
類義語 閑散とした、客足がまばら、さびれた、開店休業状態、がら空きの、人気の無い、ガラガラ
反対語 満員御礼、商売繁盛、大盛況、混み合う、門前市を成す
レベル ★☆☆☆☆ 小学生:初級 (中学生:必須、高校生:必須)

類義語や反対語でリンクがある場合は、リンクからその語彙の意味や例文を確認すると、セットで覚えることができて学習効率がいいですよ。

閑古鳥が鳴く:わかりやすい使い方

かんこどりがなく:例文1
あの店は全然お客さんが入っていないケロ。
閑古鳥が鳴くとは:意味2
閑古鳥が鳴いている とはこのことケロね。
かんこどりがなく:例文2
昔、よく行った思い入れのある店だから寂しいケロ。
閑古鳥が鳴くとは:意味3
なんだか久しぶりに店のご飯が食べたくなってきたケロ。ちょうど昼だし今から行ってみようケロ♪

閑古鳥が鳴く】の意味と例文と小学生にもわかりやすい使い方でした。


閑古鳥が鳴くの類義語と反対語

類義語や同義語:同じ意味や似たような意味での使い方が多いので、語彙力UPのため同時に学習しよう。
類語 ⇒ 閑散とした、客足がまばら、さびれた、開店休業状態、がら空きの、人気の無い、ガラガラ
意味 ⇒ 閑古鳥はかっこうの別称。「閑古鳥が鳴く」でたいへん静かで物寂しいという意味。

反対語や対義語:反対の意味の用語も覚えると、語彙力が高まり、国語の読解問題にも強くなりますよ。
反語 ⇒ 満員御礼、商売繁盛、大盛況、混み合う、門前市を成す

他の四字熟語・ことわざ・慣用句も調べて学習するときは サイト内検索 をご利用ください。

ゲーム感覚でことわざ・慣用句を覚える:クイズ> ⇒ ケロケロ ことわざ・慣用句 クイズ