奇想天外(きそうてんがい)

【四字熟語】奇想天外(きそうてんがい)の意味・例文

意味 普通では思いつかないような変わった様子や考え方。
例文 女優の〇〇さんの服装はいつも 奇想天外 だ。
類義語 奇抜、風変わり、型破り、予想外、わが目を疑う、思いも寄らない、奇異、突飛もない
反対語 平々凡々(へいへいぼんぼん):何も変わったところがなく、きわめて普通であること。
レベル ★☆☆☆☆ 小学生:初級 (中学生:必須、高校生:必須)

奇想天外 とは:わかりやすい使い方の例

きそうてんがい:例文1
今日テストだけど徹夜で勉強したから寝てないケロ。
奇想天外とは:意味2
大丈夫ケロか。少しでも寝ておくケロか。
きそうてんがい:例文2
パパ外でキャッチボールして欲しいケロ。運動したら目が覚めるケロ。
奇想天外:意味3
奇想天外 な考えケロ。じゃあ少しだけやるケロ。
きそうてんがい:例文3
<テスト後>
テスト中に気分が悪くなって吐きそうになったケロ。テスト全然ダメだったケロ。
奇想天外:意味4
やっぱり一夜漬けは無理ケロ。真面目に普段からやるしかないケロ。

奇想天外】の意味と例文と小学生にもわかりやすい使い方の例でした。

類義語や同義語:同じ意味や似たような意味で使われますので同時に覚えておきましょう。
類語 ⇒ 奇抜、風変わり、型破り、予想外、わが目を疑う、思いも寄らない、奇異、突飛もない
意味 ⇒ 普通では思いつかないような変わった様子や考え方。

他の四字熟語・ことわざ・慣用句も調べて学習するときは サイト内検索 をご利用ください。

ゲーム感覚で四字熟語を覚える:クイズ> ⇒ ケロケロ 四字熟語 クイズ