無理難題(むりなんだい)

【四字熟語】無理難題(むりなんだい)の意味・例文

意味 とても実現できそうにない難しい要求。
例文 クラブの顧問の先生は去年の優勝チームに勝てと 無理難題 を言ってきた。
類義語 言いがかり、無茶苦茶な・筋の通らない要求、理不尽な
レベル ★☆☆☆☆ 小学生:初級 (中学生:必須、高校生:必須)

無理難題:わかりやすい使い方

むりなんだい:例文1
国語教えてケロ。次のテストで90点取れるようにしてケロ。
無理難題:意味2
そんな 無理難題 言われても困るケロ。
むりなんだい:例文2
パパなら何とかしてくれるケロ。
無理難題:意味3
他力本願 はダメケロ。ケロゆうのやる気ないと無理ケロ。やる気出たらいくらでも教えるケロ。

無理難題】の意味と例文と小学生にもわかりやすい使い方でした。

類義語や同義語:同じ意味や似たような意味で使われますので同時に覚えておきましょう。
類語 ⇒ 言いがかり、無茶苦茶な・筋の通らない要求、理不尽な
意味 ⇒ とても実現できそうにない難しい要求。

他の四字熟語・ことわざ・慣用句も調べて学習するときは サイト内検索 をご利用ください。

ゲーム感覚で四字熟語を覚える:クイズ> ⇒ ケロケロ 四字熟語 クイズ