無病息災(むびょうそくさい)

【四字熟語】無病息災(むびょうそくさい)の意味・例文

意味 病気や災いがなく健康であること。
例文 家族の 無病息災 を願って毎年お正月に神社に行っている。
類義語 平穏無事(へいおんぶじ)、健康第一、家内安全、病気知らず
レベル ★★☆☆☆ 小学生:中級 (中学生:初級、高校生:必須)

無病息災:わかりやすい使い方

無病息災:意味1
ケロゆうは毎年風邪ひかないケロね。
むびょうそくさい:例文1
ボクはいつも元気ケロ。
無病息災:意味2
勉強も大事だけど、 無病息災 が一番大事ケロ。
むびょうそくさい:例文2
じゃあさっそく外で遊んでくるケロ~♪勉強より健康が一番大事ケロ♪
無病息災:意味3
ケロゆうは遊びの天才ケロ。。。

無病息災】の意味と例文と小学生にもわかりやすい使い方でした。

類義語や同義語:同じ意味や似たような意味で使われますので同時に覚えておきましょう。
類語 ⇒ 平穏無事(へいおんぶじ)、健康第一、家内安全、病気知らず
意味 ⇒ 病気や災いがなく健康であること。

他の四字熟語・ことわざ・慣用句も調べて学習するときは サイト内検索 をご利用ください。

ゲーム感覚で四字熟語を覚える:クイズ> ⇒ ケロケロ 四字熟語 クイズ