暗中模索(あんちゅうもさく)

【四字熟語】暗中模索(あんちゅうもさく)の意味・例文

意味 手がかりがつかめず、いろいろやってみること。
例文 水泳が下手なので、どうやったらうまくなれるか 暗中模索 している。
類義語 試行錯誤(しこうさくご):失敗しながらも色々試して解決しようとすること。
悪戦苦闘(あくせんくとう):困難な状況から抜け出すために頑張ること。
手探り、海図なき航海、一寸先は闇、泥沼にはまる
レベル ★★★☆☆ 小学生:上級 (中学生:中級、高校生:初級)

暗中模索:わかりやすい使い方

暗中模索:意味1
どうやったらケロゆう勉強するようになるケロか。
あんちゅうもさく:例文1
勉強頑張って何かいいことあるならやる気でるケロ♪
暗中模索:意味2
テストでいい点数取ったらたこ焼き食べに行くケロか。。
勉強頑張った日は寝る前にゲームOKにするケロか。。
暗中模索 ケロ。
あんちゅうもさく:例文2
やったケロ♪たこ焼き食べてゲームするケロ~♪
暗中模索:意味3
勉強頑張ってからケロ!

暗中模索】の意味と例文と小学生にもわかりやすい使い方でした。

類義語や同義語:同じ意味や似たような意味で使われますので同時に覚えておきましょう。
類語 ⇒ 試行錯誤(しこうさくご):失敗しながらも色々試して解決しようとすること。
悪戦苦闘(あくせんくとう):困難な状況から抜け出すために頑張ること。
手探り、海図なき航海、一寸先は闇、泥沼にはまる

意味 ⇒ 手がかりがつかめず、いろいろやってみること。

他の四字熟語・ことわざ・慣用句も調べて学習するときは サイト内検索 をご利用ください。

ゲーム感覚で四字熟語を覚える:クイズ> ⇒ ケロケロ 四字熟語 クイズ