浅知恵

【ことわざ・慣用句】浅知恵(あさぢえ)の意味・例文

意味 深く考えていない知恵のこと。
例文 その場しのぎの 浅知恵 では到底、相手チームには勝てないよ。
類義語 猿知恵、子供だまし、下手の考え休むに似たり、薄っぺらい考え、思慮不足、浅はかな
レベル ★★☆☆☆ 小学生:中級 (中学生:初級、高校生:必須)

類義語や反対語でリンクがある場合は、リンクからその語彙の意味や例文を確認すると、セットで覚えることができて効率がいいですよ。


浅知恵:わかりやすい使い方

あさぢえ:例文1
パパは今日は一段とハンサムケロ。
浅知恵:意味2
急ケロね。まさかまたパパにお願い事があるケロか?
あさぢえ:例文2
ぎく!お小遣いが欲しいからパパのことを褒めるとかそんなことしないケロ~!
浅知恵:意味3
分かりやすい性格ケロ…。そんな 浅知恵 、パパには通用しないケロ~。

浅知恵】の意味と例文と小学生にもわかりやすい使い方でした。

類義語や同義語:同じ意味や似たような意味での使い方が多いので、語彙力UPのため同時に覚えよう。
類語 ⇒ 猿知恵、子供だまし、下手の考え休むに似たり、薄っぺらい考え、思慮不足、浅はかな
意味 ⇒ 深く考えていない知恵のこと。

他の四字熟語・ことわざ・慣用句も調べて学習するときは サイト内検索 をご利用ください。

ゲーム感覚でことわざ・慣用句を覚える:クイズ> ⇒ ケロケロ ことわざ・慣用句 クイズ