早起きは三文の徳

【ことわざ・慣用句】早起きは三文の徳(はやおきはさんもんのとく)の意味・例文

意味 朝、早く起きると良いことがあるという意味。
例文 最近、早起きを続けているが身体の調子が良い。まさに 早起きは三文の徳 だと思った。
類義語 朝起きは三文の徳、朝起き千両夜起き百両、朝の一時は晩の二時に当たる、朝型生活
反対語 春眠暁を覚えず、朝寝坊、夜型人間、白河夜船、夜更かし、不夜城
レベル ★☆☆☆☆ 小学生:初級 (中学生:必須、高校生:必須)

類義語や反対語でリンクがある場合は、リンクからその語彙の意味や例文を確認すると、セットで覚えることができて効率がいいですよ。


早起きは三文の徳:わかりやすい使い方

はやおきはさんもんのとく:例文1
おはよー…パパは早起きケロね。
早起きは三文の徳とは:意味2
おはようケロ。早く起きると気持ちがいいケロ。まさに 早起きは三文の徳 ケロ。
はやおきはさんもんのとく:例文2
ふーん。僕はまだ布団にいたいケロ~…むにゃむにゃ…。
早起きは三文の徳とは:意味3
また寝たケロ!遅刻するケロよ~!!

早起きは三文の徳】の意味と例文と小学生にもわかりやすい使い方でした。


早起きは三文の徳の類義語と反対語

類義語や同義語:同じ意味や似たような意味での使い方が多いので、語彙力UPのため同時に学習しよう。
類語 ⇒ 朝起きは三文の徳、朝起き千両夜起き百両、朝の一時は晩の二時に当たる、朝型生活
意味 ⇒ 朝、早く起きると良いことがあるという意味。

反対語や対義語:反対の意味の用語も覚えると、語彙力が高まり、国語の読解問題にも強くなりますよ。
反語 ⇒ 春眠暁を覚えず、朝寝坊、夜型人間、白河夜船、夜更かし、不夜城

他の四字熟語・ことわざ・慣用句も調べて学習するときは サイト内検索 をご利用ください。

ゲーム感覚でことわざ・慣用句を覚える:クイズ> ⇒ ケロケロ ことわざ・慣用句 クイズ