火事場泥棒

【ことわざ・慣用句】火事場泥棒(かじばどろぼう)の意味・例文

意味 火事などの混乱に便乗して盗みを働いたり、利益を得ようとする者のこと。
例文 有名な人が亡くなると、 火事場泥棒 のように遺産目当てで人がやってくるとはよく聞く話だ。
類義語 どさくさに紛れて窃盗する、火事泥、混乱に乗じて盗みをはたらく
反対語 対義語は該当なし
レベル ★★☆☆☆ 小学生:中級 (中学生:初級、高校生:必須)

類義語や反対語でリンクがある場合は、リンクからその語彙の意味や例文を確認すると、セットで覚えることができて学習効率がいいですよ。

火事場泥棒:わかりやすい使い方

かじばどろぼう:例文1
友達のおじいさんの家が火事になったらしいケロ!
火事場泥棒とは:意味2
それは大変ケロ。おじいさんは無事だったケロ?
かじばどろぼう:例文2
おじいさんは無事だったケロ。でも 火事場泥棒 の被害にあって金品が盗まれていたらしいケロ。
火事場泥棒とは:意味3
人の不幸に便乗して…許せないケロね!

火事場泥棒】の意味と例文と小学生にもわかりやすい使い方でした。


火事場泥棒の類義語と反対語

類義語や同義語:同じ意味や似たような意味での使い方が多いので、語彙力UPのため同時に学習しよう。
類語 ⇒ どさくさに紛れて窃盗する、火事泥、混乱に乗じて盗みをはたらく
意味 ⇒ 火事などの混乱に便乗して盗みを働いたり、利益を得ようとする者のこと。

反対語や対義語:反対の意味の用語も覚えると、語彙力が高まり、国語の読解問題にも強くなりますよ。
反語 ⇒ 対義語は該当なし

他の四字熟語・ことわざ・慣用句も調べて学習するときは サイト内検索 をご利用ください。

ゲーム感覚でことわざ・慣用句を覚える:クイズ> ⇒ ケロケロ ことわざ・慣用句 クイズ