蛙の面に水

【ことわざ・慣用句】蛙の面に水(かえるのつらにみず)の意味・例文

意味 どんなことを言われても気にしないでいる様子。
例文 〇〇君はいつも先生に怒られているけど、なれていて全然気にしてないない。まさに 蛙の面に水 だな。
類義語 馬の耳に念仏豚に真珠猫に小判、犬に論語、ぬかに釘のれんに腕押し馬耳東風
レベル ★★☆☆☆ 小学生:中級 (中学生:初級、高校生:必須)

蛙の面に水:わかりやすい使い方

蛙の面に水:意味1
おい!ケロゆう宿題したのかケロ
かえるのつらにみず:例文1
まだやってないケロ。おかし食べた後やるケロ
蛙の面に水:意味2
<1時間後>
宿題終わったケロ
かえるのつらにみず:例文2
公園で遊んでからやるケロ
蛙の面に水:意味3
ケロゆうはいつも怒られなれていて言うこと聞かない。。まさに 蛙の面に水 だな。
かえるのつらにみず:例文3
だってボク蛙だもん♪


蛙の面に水】の意味と例文と小学生にもわかりやすい使い方でした。

類義語や同義語馬の耳に念仏、豚に真珠、猫に小判、犬に論語、ぬかに釘のれんに腕押し馬耳東風 も同じ意味や似たような意味で使われますので同時に覚えておきましょう。

他の四字熟語・ことわざ・慣用句も調べて学習するときは サイト内検索 をご利用ください。

ゲーム感覚でことわざ・慣用句を覚える:クイズ> ⇒ ケロケロ ことわざ・慣用句 クイズ