気が気でない

【ことわざ・慣用句】気が気でない(きがきでない)の意味・例文

意味 心配で落ち着いていられない様子。
例文 今日は受験の合格発表の日だ。結果が早く知りたくて昨夜から 気が気でない
類義語 心ここにあらず、浮き足立つ、地に足がつかない、居ても立ってもいられない、気もそぞろ、気をもむ
レベル ★★☆☆☆ 小学生:中級 (中学生:初級、高校生:必須)

気が気でない とは:わかりやすい使い方の例

きがきでない:例文1
そわそわ。。。今日は宝くじの結果が分かる日ケロ。
気が気でないとは:意味2
ケロゆうは毎回、 気が気でない ケロね。
きがきでない:例文2
あぁ!今回も全部ハズレたケロ~。億万長者は程遠いケロ。
気が気でない:意味3
一攫千金 を狙うより、コツコツ貯金する方が確実に貯まるケロよ~。

気が気でない】の意味と例文と小学生にもわかりやすい使い方の例でした。

類義語や同義語:同じ意味や似たような意味で使われますので同時に覚えておきましょう。
類語 ⇒ 心ここにあらず、浮き足立つ、地に足がつかない、居ても立ってもいられない、気もそぞろ、気をもむ
意味 ⇒ 心配で落ち着いていられない様子。

他の四字熟語・ことわざ・慣用句も調べて学習するときは サイト内検索 をご利用ください。

ゲーム感覚でことわざ・慣用句を覚える:クイズ> ⇒ ケロケロ ことわざ・慣用句 クイズ