世間体

【ことわざ・慣用句】世間体(せけんてい)の意味・例文

意味 世の中や、周りにいる人に対しての体裁のこと。
例文 彼女は夫との離婚を考えていたが、彼のほうは 世間体 を気にして離婚だけは避けたいようだった。
類義語 沽券、体裁、見せかけ、うわべ、外面、メンツ
反対語 ありのまま、世間の評価を気にしない、等身大
レベル ★☆☆☆☆ 小学生:初級 (中学生:必須、高校生:必須)

類義語や反対語でリンクがある場合は、リンクからその語彙の意味や例文を確認すると、セットで覚えることができて学習効率がいいですよ。

世間体:わかりやすい使い方

せけんてい:例文1
世間体 って大事だけど自分らしくいることはもっと大切だと思うケロ。
世間体とは:意味2
いいこと言うケロね♪
せけんてい:例文2
だから僕も今回は赤点をとってしまったけど、 世間体 は気にしないで、今回のことは忘れて次を頑張ることにしたケロ。
世間体とは:意味3
それは気にしてほしいケロ!!

世間体】の意味と例文と小学生にもわかりやすい使い方でした。


世間体の類義語と反対語

類義語や同義語:同じ意味や似たような意味での使い方が多いので、語彙力UPのため同時に学習しよう。
類語 ⇒ 沽券、体裁、見せかけ、うわべ、外面、メンツ
意味 ⇒ 世の中や、周りにいる人に対しての体裁のこと。

反対語や対義語:反対の意味の用語も覚えると、語彙力が高まり、国語の読解問題にも強くなりますよ。
反語 ⇒ ありのまま、世間の評価を気にしない、等身大

他の四字熟語・ことわざ・慣用句も調べて学習するときは サイト内検索 をご利用ください。

ゲーム感覚でことわざ・慣用句を覚える:クイズ> ⇒ ケロケロ ことわざ・慣用句 クイズ