赤裸々

【ことわざ・慣用句】赤裸々(せきらら)の意味・例文

意味 包み隠さないという意味。
例文 その女優は話辛いであろう自身の過去についても 赤裸々 に語った。
類義語 包み隠さず、一から十まで、露わ、さらけ出す、暴露する
反対語 秘密、隠蔽、オブラートに包む、胸の内に留める、奥歯に物が挟まる
レベル ★★☆☆☆ 小学生:中級 (中学生:初級、高校生:必須)

類義語や反対語でリンクがある場合は、リンクからその語彙の意味や例文を確認すると、セットで覚えることができて学習効率がいいですよ。

赤裸々:わかりやすい使い方

せきらら:例文1
うう…。
赤裸々とは:意味2
ケロゆう!?どうして泣いているケロ?
せきらら:例文2
先輩が過去の辛かった経験を、僕らのために 赤裸々 に話してくれたケロ。僕もどんなに辛いことがあっても、野球の練習は頑張ろうと思ったケロ。
赤裸々とは:意味3
いい先輩をもって幸せケロね。

赤裸々】の意味と例文と小学生にもわかりやすい使い方でした。


赤裸々の類義語と反対語

類義語や同義語:同じ意味や似たような意味での使い方が多いので、語彙力UPのため同時に学習しよう。
類語 ⇒ 包み隠さず、一から十まで、露わ、さらけ出す、暴露する
意味 ⇒ 包み隠さないという意味。

反対語や対義語:反対の意味の用語も覚えると、語彙力が高まり、国語の読解問題にも強くなりますよ。
反語 ⇒ 秘密、隠蔽、オブラートに包む、胸の内に留める、奥歯に物が挟まる

他の四字熟語・ことわざ・慣用句も調べて学習するときは サイト内検索 をご利用ください。

ゲーム感覚でことわざ・慣用句を覚える:クイズ> ⇒ ケロケロ ことわざ・慣用句 クイズ