覆水盆に返らず

【ことわざ・慣用句】覆水盆に返らず(ふくすいぼんにかえらず)の意味・例文

意味 1度起こってしまったことは、もう取り返しがつかないということ。
例文 あの時ちゃんと謝っていれば彼に振られることはなかったのに… 覆水盆に返らず とはこのことだ。
類義語 取り返しがつかない、 後悔先に立たず 、後の祭り、やり直しがきかない、手遅れ、元に戻せない
レベル ★☆☆☆☆ 小学生:初級 (中学生:必須、高校生:必須)

類義語や反対語でリンクがある場合は、リンクからその語彙の意味や例文を確認すると、セットで覚えることができて効率がいいですよ。


覆水盆に返らず:わかりやすい使い方

ふくすいぼんにかえらず:例文1
テストが返ってきたケロ。あの時もう少し勉強していたら良かったケロ~。
覆水盆に返らず:意味2
予想より点数が低かったケロ? 覆水盆に返らず ケロね。
ふくすいぼんにかえらず:例文2
そうケロね!終わったことをとやかく言っても仕方がないケロ♪
覆水盆に返らず:意味3
気持ちの切り替えが早すぎるケロ~!

覆水盆に返らず】の意味と例文と小学生にもわかりやすい使い方でした。

類義語や同義語:同じ意味や似たような意味での使い方が多いので、語彙力UPのため同時に覚えよう。
類語 ⇒ 取り返しがつかない、 後悔先に立たず 、後の祭り、やり直しがきかない、手遅れ、元に戻せない
意味 ⇒ 1度起こってしまったことは、もう取り返しがつかないということ。

他の四字熟語・ことわざ・慣用句も調べて学習するときは サイト内検索 をご利用ください。

ゲーム感覚でことわざ・慣用句を覚える:クイズ> ⇒ ケロケロ ことわざ・慣用句 クイズ