口車に乗る

【ことわざ・慣用句】口車に乗る(くちぐるまにのる)の意味・例文

意味 口先だけの巧みな言葉にだまされる。おだてられて乗る。
例文 口車に乗せられて 大変な仕事を引き受けてしまった。
類義語 騙される、~するように誘導される、罠にかかる、術中にはまる、一杯食わされる
レベル ★★☆☆☆ 小学生:中級 (中学生:初級、高校生:必須)

口車に乗る:わかりやすい使い方

くちぐるまにのる:例文1
パパ、数学が得意だと言うのならこの問題を解いてみせるケロ!
口車に乗る:意味2
そこまで言うならやってやるケロ!で、どれを解けばいいケロ?
くちぐるまにのる:例文2
このプリントの問題ケロ。
口車に乗る:意味3
ようし。。。ってこのプリントはケロゆうの宿題ケロ!
くちぐるまにのる:例文3
バ、バレたかケロ。。。
口車に乗る:意味4
代わりにやらせるつもりだったケロね。危うく口車に乗る ところだったケロ。

口車に乗る】の意味と例文と小学生にもわかりやすい使い方でした。

類義語や同義語:同じ意味や似たような意味で使われますので同時に覚えておきましょう。
類語 ⇒ 騙される、~するように誘導される、罠にかかる、術中にはまる、一杯食わされる
意味 ⇒ 口先だけの巧みな言葉にだまされる。おだてられて乗る。

他の四字熟語・ことわざ・慣用句も調べて学習するときは サイト内検索 をご利用ください。

ゲーム感覚でことわざ・慣用句を覚える:クイズ> ⇒ ケロケロ ことわざ・慣用句 クイズ