目を丸くする

【ことわざ・慣用句】目を丸くする(めをまるくする)の意味・例文

意味 驚いて目を大きく見開く。
例文 久しぶりに友達に会ったら、急に背が伸びていて 目を丸くした
類義語 舌を巻く、感心する、あっけにとられる、仰天する、目を皿にする、度肝を抜く、息を呑む
レベル ★☆☆☆☆ 小学生:初級 (中学生:必須、高校生:必須)

目を丸くする とは:わかりやすい使い方の例

めをまるくする:例文1
今日の試合はロングシュートが決まって気持ちよかったケロ♪
目を丸くするとは:意味2
あれはすごかったケロ。みんな 目を丸くして いたケロ。
めをまるくする:例文2
ふふふ。。。ボクの実力ならあれくらい当然ケロ。
目を丸くする:意味3
でもパパは気づいたケロよ。あれはパスのつもりで蹴ったらたまたま入っちゃっただけケロ。
めをまるくする:例文3
バレていたケロか!
目を丸くする:意味4
パパの目はごまかせないケロ。

目を丸くする】の意味と例文と小学生にもわかりやすい使い方の例でした。

類義語や同義語:同じ意味や似たような意味で使われますので同時に覚えておきましょう。
類語 ⇒ 舌を巻く、感心する、あっけにとられる、仰天する、目を皿にする、度肝を抜く、息を呑む
意味 ⇒ 驚いて目を大きく見開く。

他の四字熟語・ことわざ・慣用句も調べて学習するときは サイト内検索 をご利用ください。

ゲーム感覚でことわざ・慣用句を覚える:クイズ> ⇒ ケロケロ ことわざ・慣用句 クイズ