渡る世間に鬼はなし

【ことわざ・慣用句】渡る世間に鬼はなし(わたるせけんにおにはなし)の意味・例文

意味 世の中は冷たい人ばかりではなく、思いやりのある人もいる。
例文 道に迷って困っていたが 、渡る世間に鬼はなし で、知らない人が親切に教えてくれた。
類義語 捨てる神あれば拾う神あり、地獄で仏、地獄も鬼ばかりではない、渡る世間に鬼はない
反対語 人を見たら泥棒と思え
レベル ★★☆☆☆ 小学生:中級 (中学生:初級、高校生:必須)

渡る世間に鬼はなし とは:わかりやすい使い方の例

わたるせけんにおにはなし:例文1
ゲームを買いに行ったんだけど、少しだけお金が足りなくて大変だったケロ。
渡る世間に鬼はなしとは:意味2
じゃあゲームは買わなかったケロ?
わたるせけんにおにはなし:例文2
それが、たまたま友達がいてお金を貸してくれたケロ。おかげで無事に買えたケロ♪
渡る世間に鬼はなし:意味3
渡る世間に鬼はなし ケロね。ケロゆうも困っている人がいたら助けてあげるケロよ。
渡る世間に鬼はなし:意味4
あと借りたお金は明日すぐに返すケロよ。

渡る世間に鬼はなし】の意味と例文と小学生にもわかりやすい使い方の例でした。

類義語や同義語:同じ意味や似たような意味で使われますので同時に覚えておきましょう。
類語 ⇒ 捨てる神あれば拾う神あり、地獄で仏、地獄も鬼ばかりではない、渡る世間に鬼はない
意味 ⇒ 世の中は冷たい人ばかりではなく、思いやりのある人もいる。

他の四字熟語・ことわざ・慣用句も調べて学習するときは サイト内検索 をご利用ください。

ゲーム感覚でことわざ・慣用句を覚える:クイズ> ⇒ ケロケロ ことわざ・慣用句 クイズ