意表を突く

【ことわざ・慣用句】意表を突く(いひょうをつく)の意味・例文

意味 相手が予想をしていなかったことをして驚かせるという意味。
例文 まさか彼がそんなことを言うだなんて夢にも思っていなくて…完全に 意表を突かれた
類義語 意表を突かれる、不意打ちをする、耳を疑う、突拍子もない、あっと驚く、ひと泡吹かせる
レベル ★☆☆☆☆ 小学生:初級 (中学生:必須、高校生:必須)

意表を突く:わかりやすい使い方

いひょうをつく:例文1
パパ、なんだかお疲れケロね。肩もみをするケロ!
意表を突く:意味2
ありがとう、助かるケロ♪
いひょうをつく:例文2
パパは僕のたった一人のパパだから、身体を大事にしてほしいケロ。
意表を突く:意味3
うっ… 意表を突かれた ケロ。まさかケロゆうがそんな事を…パパは涙が止まらないケロー!!!

意表を突く】の意味と例文と小学生にもわかりやすい使い方でした。

類義語や同義語:同じ意味や似たような意味で使われますので同時に覚えておきましょう。
類語 ⇒ 意表を突かれる、不意打ちをする、耳を疑う、突拍子もない、あっと驚く、ひと泡吹かせる
意味 ⇒ 相手が予想をしていなかったことをして驚かせるという意味。

他の四字熟語・ことわざ・慣用句も調べて学習するときは サイト内検索 をご利用ください。

ゲーム感覚でことわざ・慣用句を覚える:クイズ> ⇒ ケロケロ ことわざ・慣用句 クイズ