二枚舌

【ことわざ・慣用句】二枚舌(にまいじた)の意味・例文

意味 平気で嘘をつくこと。
例文 彼女は自分をよく見せるために 二枚舌 を使ってばかりで誰からも信用されなくなっていた。
類義語 リップサービス、いい加減なことを言う、でたらめ、信用できない、舌先三寸、口から出任せ
反対語 有言実行不言実行、言行一致、至理名言
レベル ★☆☆☆☆ 小学生:初級 (中学生:必須、高校生:必須)

類義語や反対語でリンクがある場合は、リンクからその語彙の意味や例文を確認すると、セットで覚えることができて学習効率がいいですよ。

二枚舌:わかりやすい使い方

二枚舌とは:意味1
ケロゆう!ゲームばかりやってないで先に宿題をしなさいケロ!
にまいじた:例文1
もう終わったケロ♪
二枚舌とは:意味2
白紙の宿題のプリントがリビングにあったケロ。 二枚舌 を使ってばかりだと誰からも信じてもらえなくなるケロ!
にまいじた:例文2
バレてるケロ!わ、分かったケロ~!

二枚舌】の意味と例文と小学生にもわかりやすい使い方でした。


二枚舌の類義語と反対語

類義語や同義語:同じ意味や似たような意味での使い方が多いので、語彙力UPのため同時に学習しよう。
類語 ⇒ リップサービス、いい加減なことを言う、でたらめ、信用できない、舌先三寸、口から出任せ
意味 ⇒ 平気で嘘をつくこと。

反対語や対義語:反対の意味の用語も覚えると、語彙力が高まり、国語の読解問題にも強くなりますよ。
反語 ⇒ 有言実行不言実行、言行一致、至理名言

他の四字熟語・ことわざ・慣用句も調べて学習するときは サイト内検索 をご利用ください。

ゲーム感覚でことわざ・慣用句を覚える:クイズ> ⇒ ケロケロ ことわざ・慣用句 クイズ