案ずるより産むが易し

【ことわざ・慣用句】案ずるより産むが易し(あんずるよりうむがやすし)の意味・例文

意味 不安に思っていてもいざ実行してみれば、案外うまくいくものだという意味。
例文 案ずるより産むが易し だよ。何でも恐がらずに挑戦することが大切なんだ!
類義語 杞憂(きゆう)に過ぎない、拍子抜け、取り越し苦労、窮すれば通ず、思ったよりは簡単だ
レベル ★★☆☆☆ 小学生:中級 (中学生:初級、高校生:必須)

案ずるより産むが易し とは:わかりやすい使い方の例

あんずるよりうむがやすし:例文1
今日は学校で歌のテストがあったケロ。不安だったけど上手くいって良かったケロ。
案ずるより産むが易しとは:意味2
案ずるより産むが易し ケロね。
あんずるよりうむがやすし:例文2
将来、歌手にスカウトされちゃったりなんかしてケロ~♪
案ずるより産むが易し:意味3
ケロゆうはもっと案じたほうが良いかもケロ。。前向きさだけは天下一品ケロ。

案ずるより産むが易し】の意味と例文と小学生にもわかりやすい使い方の例でした。

類義語や同義語:同じ意味や似たような意味で使われますので同時に覚えておきましょう。
類語 ⇒ 杞憂(きゆう)に過ぎない、拍子抜け、取り越し苦労、窮すれば通ず、思ったよりは簡単だ
意味 ⇒ 不安に思っていてもいざ実行してみれば、案外うまくいくものだという意味。

他の四字熟語・ことわざ・慣用句も調べて学習するときは サイト内検索 をご利用ください。

ゲーム感覚でことわざ・慣用句を覚える:クイズ> ⇒ ケロケロ ことわざ・慣用句 クイズ