支離滅裂(しりめつれつ)

【四字熟語】支離滅裂(しりめつれつ)の意味・例文

意味 話や考え方がばらばらでまとまりのないこと。
例文 彼女の話は 支離滅裂 で何が言いたいのかわからなかった。
類義語 目茶苦茶(めちゃくちゃ)、頓珍漢(とんちんかん)、しどろもどろ、つじつまが合わない、ちぐはぐ
反対語 理路整然 (りろせいぜん):考えや話などの筋道がきちんと整っていること、論理的
レベル ★★★☆☆ 小学生:上級 (中学生:中級、高校生:初級)

支離滅裂 とは:わかりやすい使い方の例

しりめつれつ:例文1
友達と一緒にマンガを描いて遊んだケロ♪
支離滅裂とは:意味2
それはおもしろそうケロね。どんなお話のマンガになったケロ?
しりめつれつ:例文2
桃から生まれた宇宙人が鬼と一緒にカメに乗って宇宙を大冒険するお話ケロ♪
支離滅裂:意味3
支離滅裂 でまったく予想がつかないケロ!

支離滅裂】の意味と例文と小学生にもわかりやすい使い方の例でした。

類義語や同義語:同じ意味や似たような意味で使われますので同時に覚えておきましょう。
類語 ⇒ 目茶苦茶、頓珍漢(とんちんかん)、しどろもどろ、つじつまが合わない、ちぐはぐ
意味 ⇒ 話や考え方がばらばらでまとまりのないこと。

他の四字熟語・ことわざ・慣用句も調べて学習するときは サイト内検索 をご利用ください。

ゲーム感覚で四字熟語を覚える:クイズ> ⇒ ケロケロ 四字熟語 クイズ