逆境を乗り越える

【ことわざ・慣用句】逆境を乗り越える(ぎゃっきょうをのりこえる)の意味・例文

意味 物事が上手くいかず不運な状況に負けずに前進するという意味。
例文 彼女は 逆境を乗り越え 今は女社長として社会で活躍している。
類義語 逆境をはねのける、逆境をものともしない、克服する、ピンチはチャンス
レベル ★★☆☆☆ 小学生:中級 (中学生:初級、高校生:必須)

逆境を乗り越える:わかりやすい使い方

ぎゃっきょうをのりこえる:例文1
勉強が中学の時とは比べ物にならないほど難しくなったケロ。
逆境を乗り越える:意味2
中学と高校では全く違うからケロね。でも頑張りに無駄なことはないケロ!
ぎゃっきょうをのりこえる:例文2
分かったケロ。頑張ってみるケロ!
逆境を乗り越える:意味3
そのいきケロ! 逆境を乗り越える 事で自信にもつながるケロよ~。

逆境を乗り越える】の意味と例文と小学生にもわかりやすい使い方でした。

類義語や同義語:同じ意味や似たような意味で使われますので同時に覚えておきましょう。
類語 ⇒ 逆境をはねのける、逆境をものともしない、克服する、ピンチはチャンス
意味 ⇒ 物事が上手くいかず不運な状況に負けずに前進するという意味。

他の四字熟語・ことわざ・慣用句も調べて学習するときは サイト内検索 をご利用ください。

ゲーム感覚でことわざ・慣用句を覚える:クイズ> ⇒ ケロケロ ことわざ・慣用句 クイズ