怪我の功名

【ことわざ・慣用句】怪我の功名(けがのこうみょう)の意味・例文

意味 間違ってしたことや何気なくしたことが、偶然にもよい結果をもたらすこと。
例文 間違って違うゲームを買ってしまったが、やってみたら面白かった。まさに 怪我の功名 だ。
類義語 災いを転じて福となす雨降って地固まる人生万事塞翁が馬(じんせいばんじさいおうがうま)、結果オーライ
レベル ★★☆☆☆ 小学生:中級 (中学生:初級、高校生:必須)

怪我の功名:わかりやすい使い方

けがのこうみょう:例文1
友達と隣の町まで遊びに行ったんだけど、途中で道に迷っちゃったケロ。
怪我の功名:意味2
それは大変だったケロね。
けがのこうみょう:例文2
でもそのおかげで、偶然にもおいしいラーメン屋を見つけられたケロ♪
怪我の功名:意味3
怪我の功名 ケロね。パパにもそのお店を教えて欲しいケロ♪

怪我の功名】の意味と例文と小学生にもわかりやすい使い方でした。

類義語や同義語:同じ意味や似たような意味で使われますので同時に覚えておきましょう。
類語 ⇒ 災いを転じて福となす雨降って地固まる人生万事塞翁が馬、結果オーライ
意味 ⇒ 間違ってしたことや何気なくしたことが、偶然にもよい結果をもたらすこと。

他の四字熟語・ことわざ・慣用句も調べて学習するときは サイト内検索 をご利用ください。

ゲーム感覚でことわざ・慣用句を覚える:クイズ> ⇒ ケロケロ ことわざ・慣用句 クイズ