善は急げ

【ことわざ・慣用句】善は急げ(ぜんはいそげ)の意味・例文

意味 良い事はためらわずにすぐに行えということ。
例文 善は急げ というし、いいアイディアが浮かんだからすぐに実行しよう。
類義語 思い立ったが吉日、鉄は熱いうちに打て、善行にためらいは不要、先んずれば人を制す
反対語 急がば回れ急いては事を仕損じる
レベル ★☆☆☆☆ 小学生:初級 (中学生:必須、高校生:必須)

善は急げ:わかりやすい使い方

ぜんはいそげ:例文1
ママがほしいと思っている物を聞き出すことに成功したケロ。
善は急げ:意味2
聞き出してどうするケロ?
ぜんはいそげ:例文2
忘れたケロか?もうすぐママの誕生日ケロ。
善は急げ:意味3
なるほどケロ! 善は急げ ケロ。さっそくプレゼントを買いに行こうケロ♪

善は急げ】の意味と例文と小学生にもわかりやすい使い方でした。

類義語や同義語:同じ意味や似たような意味で使われますので同時に覚えておきましょう。
類語 ⇒ 思い立ったが吉日、鉄は熱いうちに打て、善行にためらいは不要、先んずれば人を制す
意味 ⇒ 良い事はためらわずにすぐに行えということ。

他の四字熟語・ことわざ・慣用句も調べて学習するときは サイト内検索 をご利用ください。

ゲーム感覚でことわざ・慣用句を覚える:クイズ> ⇒ ケロケロ ことわざ・慣用句 クイズ